かわいいモノに悶絶する日々〜mibos’ room factory(ミボズルームファクトリー)

かわいいモノがだいすきなmibos’ room factoryのmiboが日々を綴っていくブログです。

2017♡台湾旅行⑤

こんにちはmiboです♡

だいぶ間があきましたが、台湾旅行の続きを・・・

一体いつの話だよって感じですが><

いつも間が空き過ぎたり、自分の中で旬を過ぎたものを文章にするのはどんどんめんどくさくなっていくのですが、台湾旅行がすごく楽しくて書きたい欲がなかなか消えないので続きです🍒

※この台湾旅行の話は2017年5月のことです

色々ショッピングした後に向かったのは夜市です🙆💗

有名どころは士林夜市ですが、色々調べてたら規模が大きすぎるという情報があったので今回は外しました!

全部見ないと気が済まない私は結構時間使っちゃうかなーと思って><

今回はちょうどいいぐらいの夜市を2カ所行くことにしました!

1日目に行ったのは寧夏夜市というところです🌛

ここは規模は大きくないけれど美味しいお店が多いという情報を見て決めました!

夜市に近づくとこんな看板が現れます笑🙌

f:id:mibosroomfactory:20180621181854j:plain

この看板が見えると寧夏夜市はもうすぐです!

目の前に屋台の光がパーンと広がります😳🌟

f:id:mibosroomfactory:20180621181906j:plain

小雨が降っていたので光が反射してキラキラになったこの写真はお気に入りです♡

意外と想像していたよりも小さめでしたが、はじめての台湾夜市デビューにはこのぐらいがチャレンジしやすいかなと思いました🙆

1日目と言うことで台湾の雰囲気にまだ馴染めてなくて、売られているものが何がなんなのか分からず、なかなかぐいぐいけなかったので屋台は見るだけで終わってしまいました(チャレンジしやすいとか言っときながらほんとビビりです😭)

しかし、1番のお目当ては牡蠣のオムレツ!!!!

どなたかのブログで、この夜市にあるお店の牡蠣のオムレツが美味しい!というのが、牡蠣好きとしては気になりこれだけはなにがなんでも絶対食べる!!と決めていたのです💗

屋台のすぐ隣にお店が並んでいたのですが、ちょこちょこ牡蠣オムレツの看板があるのですが肝心のお店の名前が分からず><

入りやすそうなこちらのお店に行きました🙌

【 蚵仔煎 】が牡蠣オムレツのことです⭐️

f:id:mibosroomfactory:20180621181842j:plain

なんとか注文して、どどーんっと待ちに待った牡蠣オムレツです✨

f:id:mibosroomfactory:20180626010708j:image

外側はカリッとしていて、ソースは甘いけどちょっとピリ辛?的な味で食べやすかったです💕(少し片栗粉が多いと感じたので、こういう料理なのか他のお店と食べ比べしてみたかったです😕💭)

牡蠣オムレツは、台湾ではポピュラーらしく旅行中は意外とお目にかかることが多かった気がします🐼🌟

食べたかった牡蠣オムレツも食べれて満足したので、ホテルの帰り道に台湾ビールを買って帰りました!

夫と「オリオンビールみたいな味がするね」って話しながら1日目終了です💘✨

(やっぱり暑いところの味は似てくるのかな)

f:id:mibosroomfactory:20180626011609j:image

 

♡夜市情報メモ♡

寧夏夜市

地下鉄MRTの中山駅周辺から歩きでだいたい15分程で着きました🚶‍🚶

小さめの夜市なのでざーっと全部見て回っても30〜40分ぐらいで回れる規模感だと思います🙆

お店で牡蠣オムレツを食べたので、私たちは1時間程滞在しました☁

お店の名前が分からないので、牡蠣オムレツのおいしいお店を紹介している素敵なブログを見つけたので気になる方はこちらからどうぞ🌷✨

夜市というだけあって夜に屋台がOPENします!

私たちが行った時間帯は22時を過ぎていたのですが、台北の夜の街並みは街灯が明るいし、まだやっているお店もあって比較的明るいと思います。

ただ、やはり夜なので人の減る場所はあるし、少し暗くなる場所もあるのでちょっと気を張って歩きました。

遅い時間帯の行動は特に海外ということを忘れずに行動するのが大事だと思います。

その上で、夜市や夜遅くまでやってるお店がたくさんあるので丸一日がっつり遊べて楽しいのも台湾の魅力だなと思いました💗💗

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♡

mibo's room factory

mibo